医療社会事業科(医療福祉相談室)

病気やケガをすると、さまざまな心配ごとや困りごとが起こることがあります。
そのようなときに、医療ソーシャルワーカーが患者さんやご家族のご相談をお受けし、一緒に考えながら問題を整理し、解決のお手伝いをします。

■こんなときにご相談ください
・医療費の支払いや生活費など経済的なことが心配
・障害者手帳の取得や障害年金などを受けたい
・介護保険サービスなど福祉サービスを活用したい
・退院後の生活や介護について相談したい
・障害が残り、これからどのように生活したらよいか不安
・転院できる医療機関や入所施設などを知りたい
・健康保険や雇用保険、労災など活用できる制度について知りたい
 

■ご利用方法
お気軽に医療ソーシャルワーカーにご相談ください。
相談内容については秘密を厳守いたします。
ご相談は無料です。
 

■相談受付時間
平 日 8:30~17:00 土曜日 8:30~12:30(※第1、3、5土曜日はお休み)
 

■お問い合わせ
・佐久医療センター患者サポートセンター 医療福祉相談室(玄関正面窓口)
 電話 0267-62-8181(内線2170)
 FAX 0267-88-7248(地域医療連携室と共用)
 

医療社会事業科の概要

医療社会事業科は、「医療相談室」として1963(昭和38)年4月に開設しました。
療養生活の安定や社会生活上の困難の軽減・解決に向けて、専門職としての知識・技術・倫理性をもって援助することをの目的としています。

佐久総合病院グループでは、ソーシャルワーカーが以下の施設に配属され、相談に応じています。
・佐久総合病院(本院)・・・医療福祉相談室、地域ケア科、精神科デイケア、医療安全管理室
・佐久医療センター・・・医療福祉相談室、がん相談支援センター、医療安全管理室
・小海分院
・佐久総合病院老人保健施設
・老人保健施設こうみ
・臼田地域包括支援センター
・訪問看護ステーションやちほ居宅介護支援事業所