婦人科

  • 診療内容

    特色

    産婦人科は、地域周産期母子医療センターである周産期センター機能と地域の分娩施設としての機能、地域がん診療連携拠点病院の機能と一般婦人科診療の機能をあわせた診療を行ないます。婦人科検診はこれまでのようには行なえないものの、地域の女性のために継続します。

    診療内容

    佐久医療センターの婦人科診療は、佐久総合病院本院の産婦人科の診療を引き継いで行なっています。
    地域がん診療連携拠点病院であり、悪性疾患の治療にはこれまで以上に力を入れています。放射線治療や抗がん剤治療、また高線量率腔内治療、進行子宮頸がんの放射線治療も行なっています。悪性疾患は原則として患者さんに病名を伝え、諸検査結果を患者さんと共有し、ガイドラインに則りながら最善の治療方法を選択し、ご家族も含めた支援をしていくテイラーメイドの姿勢を基本としています。予後やQOLを熟考し、手術(保存手術・縮小手術・根治手術)、化学療法(動注を含む術前化学療法・寛解導入および維持化学療法)、放射線療法(化学療法併用放射線療法、放射線単独療法)を行なっています。いずれも治療の個別化を意識した集学的治療を目標とし、全国集計や専門施設での水準に劣らない治療成績を得ています。ターミナルケアでは積極的に疼痛対策をとり、看護スタッフや緩和ケアチームと共にQOL維持とその患者さんのご家族や生活スタイルに応じて対応するように努力しています。

    良性疾患は子宮筋腫・子宮内膜症・良性卵巣腫瘍が主ですが、手術適応や術前ホルモン療法などを慎重に検討し、術式を決定しています。

    骨盤臓器脱の手術も行なっています。通常Manchester手術を、ときには子宮全摘+吊り上げ術や膣閉鎖術などを行なっていますが、その他の術式に関しては本院の泌尿器科や浅間南麓こもろ医療センター婦人科と連携しています。

    不妊外来では一般的不妊検査や治療を行なっていますが、力を入れてはいません。近隣の施設に紹介しています。

    また、数年前から腹腔鏡手術を開始しています。

  • 取り扱っている主な疾患

    良性婦人科疾患としては、子宮筋腫や子宮腺筋症、卵巣腫瘍といった腫瘍性疾患以外に、子宮内膜症などの異常や、感染症、月経異常、ホルモン異常、更年期障害など良性婦人科疾患全般を扱っています。

    一般婦人科検診は原則としてお断りしています。

    悪性婦人科疾患としては、地域がん診療連携拠点病院として子宮頸がんや子宮体がん、卵巣がん、絨毛性疾患や、肉腫といったあらゆる疾患を取り扱っています。

    当科で治療できない場合や、ご本人ご家族の希望があれば、他施設への紹介やセカンドオピニオン外来の紹介もいたします。

    不妊症治療には力を入れていません。

    近年は、腹腔鏡手術にも力を入れています。付属器や子宮の手術の一部を行なっています。

  • 実績

    平成30年実績(集計期間:平成30年4月1日~平成31年3月31日)

    患者数
     外来初診患者数 549
     新入院患者数 281
      830

    (2019年4月更新)

    ●新規悪性疾患患者数

    悪性疾患
     子宮頚癌 50
     子宮体癌 33
    卵巣癌 16
     外陰癌 1
    100

    ●手術件数

    手術 件数
     子宮全摘出術 80
    筋腫核出術 16
     付属器切除術 23
    準広汎子宮全摘出術 1
     広汎性子宮全摘出術 1
      221

    ●がん治療患者数

    治療方法 件数
     抗がん剤治療 33
     放射線治療 14
     計 47

  • 医師紹介

      婦人科

    • 部長 小口 治  (おぐち おさむ)  卒年1986
      • 専門分野

        ・婦人科腫瘍学
        ・緩和治療

      • 取得資格

        ・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医
        ・日本婦人科腫瘍学会 専門医・指導医
        ・日本がん治療認定医機構 認定医
        ・母体保護法指定医

      • 所属学会

        ・日本産科婦人科学会
        ・日本婦人科腫瘍学会
        ・日本救急医学会
        ・日本産婦人科医会
        ・日本緩和ケア学会
        ・日本がん治療認定医機構

    • 医長 近藤 沙織  (こんどう さおり)  卒年2003
      • 専門分野

        ・婦人科腫瘍学

      • 取得資格

        ・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医

      • 所属学会

        ・日本産科婦人科学会
        ・日本周産期・新生児医学会
        ・日本産婦人科医会
        ・日本婦人科腫瘍学会
        ・日本産婦人科内視鏡学会
        ・日本産婦人科手術学会

    • 医師 仲井 育子  (なかい いくこ)  卒年1977
      • 専門分野

        ・産婦人科全般

      • 取得資格

        ・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
        ・母体保護法指定医

      • 所属学会

        ・日本産科婦人科学会
        ・日本周産期・新生児医学会
        ・日本婦人科腫瘍学会
        ・日本産婦人科医会
        ・日本生殖医療学会
        ・日本産婦人科手術学会

    • 医師 曽根原 健太  (そねはら けんた)  卒年2011
      • 専門分野

      • 取得資格

        ・日本産科婦人科学会 専門医

      • 所属学会

        ・日本産科婦人科学会
        ・日本産婦人科内視鏡学会
        ・日本産婦人科手術学会

    • 医師 山中 桜  (やまなか さくら)  卒年2013
      • 専門分野

      • 取得資格

        ・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医

      • 所属学会

        ・日本産科婦人科学会
        ・日本産婦人科医会
        ・日本婦人科腫瘍学会

    • 医師 長原 大二郎  (ながはら だいじろう)  卒年2015
      • 専門分野

      • 取得資格

      • 所属学会

        ・日本産科婦人科学会
        ・日本産婦人科医会

    • 医師 勝連 拓磨  (かつれん たくま)  卒年2016
      • 専門分野

      • 取得資格

      • 所属学会

        ・日本産科婦人科学会(後期研修医)

  • 紹介時のお願い

    婦人科疾患の紹介に際しては、現在診療を受けられている施設から当センターの地域医療連携室宛てに紹介状をFAXいただくことになります。そのうえで外来の予約をお伝えして、受診していただくことになります。
    紹介状のない方の受診は原則としてお断りしております。ただし子宮外妊娠など、病状が急変する疾患を担当された先生が疑う場合には、この限りではありません。担当する先生は当センター地域医療連携室にFAXで診療情報をご提供いただくと同時に、直接センター産婦人科医(主には部長の小口が対応します)に急患の連絡をいただき、即座に対応させていただきます。
     

    ■予約窓口

     〒385-0051  長野県佐久市中込3400-28
      JA長野厚生連 佐久総合病院佐久医療センター

    ・予約申し込み
     地域医療連携室(平日 8:30~17:00)
     TEL:0267-88-7316(直通) 0267-62-8181(代表)内線2176
     FAX:0267-88-7248(直通)